ご挨拶

静岡のみなさまに“希望”を与える存在でありたい

「ミモザ」という事務所名は、春を告げる花として知られる「ミモザの花」が由来です。
長い冬が終わってミモザの黄色い花が咲き、春の光のように人々に希望を与える、
当事務所もそのような存在でありたいと思っております。

交通事故という人生の中での大きなアクシデントに巻き込まれてしまったみなさまに、
一日も早く平穏な日々を取り戻していただきたい。
当事務所の所員全員が、全力でサポートいたします。どうぞお気軽にご相談ください。

弁護士 北嶋 太郎(静岡県弁護士会)