当事務所の特徴Point

ph

地域密着、地元・静岡の事務所です

地元の事務所なので、必要があれば弁護士が自ら現場を見に行きます。交通事故のトラブル解決において、現場でしかわからないことを弁護士が自分の目で確認できることは大きな強みです。フットワーク軽く、必要に応じて、静岡県内どこまでも現場にかけつけます。過失割合に争いがある場合は、現場で検証を行うようにしています。

静岡県内の病院では、個人情報保護の観点から書類を郵送できない病院もあり、「直接取りに来てください」となることも多いです。病院での必要な書類の取得も、地元だからこそスピーディに対応できます。

弁護士保険を利用できます

弁護士費用特約付きの保険にご加入の場合、弁護士保険事件としてご依頼いただけます。その場合は保険から弁護士費用が支払われますので、ご依頼者様のご負担はございません。

後遺障害や死亡事故などの重症事案の場合は、まれに弁護士費用(通常300万円まで補償されます)の範囲を超えるケースもございますが、その場合も相手方からの賠償金から支払われますので、ご依頼者様に直接負担いただく金額はございません。安心してご相談ください。

ご本人のご意向を尊重します

訴訟をして時間がかかってもよいから納得がいくまで争いたいのか、早く終わらせたいのか。みなさまそれぞれ、想いもご事情も異なります。例えば、訴訟をしたほうが高額な賠償金が取れる場合もございますが、早く交通事故の手続きから離れて新たな一歩を踏み出したい……そういうお客様もいらっしゃいます。

法律のプロとして、もちろん最善の解決策を提示いたしますが、当事務所では、最終的にはご本人のご意向を尊重いたします。これからも続くみなさまの未来を考えたときに、何が最善なのか。当事務所では、お客様の立場で考えます。安心しておまかせください。